突然の一人暮らし

近年、単身赴任の家庭をたくさん見かけるものではありますが、そんな単身赴任というのは、いったいどういったものとなっているのでしょうか。

単身赴任とは、その読んで字のごとく、「単身で赴任すること」を指します。
会社から転勤が命じられた際、その場所が自宅通勤が難しいと感じられた場合であったり、または自宅通勤ができない距離ではないが、かなりの時間がかかってしまい、また交通費もかなりの金額がかかってしまうといった場合、家族のもとを離れ、一人単身で暮らすことを言います。
このようにビジネス上の兼ね合いで単身赴任をする方というのが多く見受けられるものではありますが、中には、そういったビジネス上の問題だけでなく、子どもの教育であったり、家族の病気、または出産などを理由として単身赴任をする方というのもいらっしゃるのだそうですよ。

ビジネスでの赴任の場合、経済的な負担や精神的な負担が大きく見受けられるようになるため、会社によっては別居手当や帰省分の交通費などの支給が援助されるケースというのも見受けられるのだそうです。